牡蠣三昧 2014-02-19 (水) 01:32:07

<< 2021.12 >>
[竹千代日記]
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
このページは2014/02/19の日記です
一つ前は竹千代日記/20140212です
一つ後は竹千代日記/20140224です
最新の7件


お約束のネコ

IMAG0679.jpg

やぁ、俺ドルバッキー。竹千代のオッサンをこきつかってる猫だ。

IMAG0721.jpg

おぅ、ちょっと入るぜ?

IMAG0722.jpg

な、なんぞ?これ・・・?
また変なもん置きやがって・・・

IMAG0724.jpg

俺に入れっていうのか?
仕方ねえなぁ・・・

IMAG0725.jpg

悪くねーじゃん。
お前もたまには気が利いたことしやがるな。

IMAG0871.jpg

でも飽きた。
おまえ、ちょっとその椅子のけや。

今週たべたもの

IMAG1057_1.jpg IMAG1058_1.jpg

マブダチのコー様に殻つき牡蠣をたくさんもらったので、ただレンジでチンというのも芸がないからコキールを作ってみた。あとカキフライ。
コキール(もどき)作るのは簡単で、皿にもってレンジで殻があくまで軽くチンしてから、上蓋だけ外す。
そしてパン粉とチーズとマヨネーズをちょい入れてオーブンで焼きなおす。
みんな殻付きの牡蠣を料理するのが面倒だというが、レンジで軽くチンしてしまえばいいのだ。
殻をはずすまでもなく勝手に口をあける。
しかも、ある程度は火が通るので、そのあとの調理は焦げ目をつけて再加熱でいいのだ。
火を通しすぎると固くなるが、焦げ目程度だと中がまだ生臭いというのが解決できる。
まぁ、むろん殻をちゃんとむいて生からやったほうがおいしいのは確かだけどな。
グラタンとか牡蠣ごはんもその手でいける。
だが、カキフライはちゃんと生から殻をむいたほうがいい。
この手は通用しない。

IMAG1089_1.jpg IMAG1092_1.jpg

缶詰まにやっくす、その1「キョクヨーの焼きさんま大根おろし添えゆず風味」
パネルマジックが多い缶詰界にあって、この再現度!サンマの皮の焼き目まで完璧。
これを作った技術者は日本の食品業界の至宝だね!
味も間違いない。これが100円で買えるんだから日本っていい国だ。

IMAG1094_1.jpg IMAG1096_1.jpg

その2、同メーカーの鯖照り焼き。
こちらもなかなか。なんといっても皮と脂身のコンビが最高である。
このメーカー、なかなかわかってるな。

IMAG1112_1.jpg

夜勤の日、お昼は駅前のカフェでタイカレーを食べた。
カレーはおいしいよ?

IMAG1115_1.jpg

夜は酢豚だ。
おれって夜勤のときって同じもの食べてるな・・・カレーか酢豚だ・・・

雑感

IMAG1166_1.jpg

お友達が手芸作品をくれた。
偶然にも水玉模様なのでアーバンギャルなムスメにあげた。
けっこう気に入った模様。つぎのライブにつけていくらしい。
見かけたら声をかけてやってくれ。

IMAG1168_1.jpg

で、いちおう滑り止めの私立高校の合格通知も来た。
まぁ、本番の公立がんばってくれな・・・
私立なんぞいかれたら俺氏死亡。

IMAG1268_1.jpg

アメリカから通販で買った「毛生え薬」のお代わり届く。
ためして一か月目だがまだ効果のほどは不明。
でもちょっとだけフサフサしてきた気がしなくもないのと、眉毛とひげが濃くなったきはする・・・
ええい!ワシはあくまで抵抗するんじゃ!!アメリカの薬は効くんじゃ!!ギギギ!!

IMAG1275_1.jpg

ちなみにアニオタ外人にもろた「アメリカの胃薬」
五百円硬貨くらいのこの錠剤、「水に溶かして飲む」そうな。
緑色で泡がたつなんともいえない液体ができるんだが、一気飲みするとどんなに胃の調子がわるくてもいちころで治るらしい。
あちらではポピュラーな薬らしいのだが・・・怖くて試す度胸がないww

雪とバイク

先週は寒かったよなぁ・・・
雪も降ったし・・・

IMAG1385_1.jpg

しかし他に選択肢がないから会社には単車で行く。

IMAG1386_1.jpg IMAG1387_1.jpg

すると、案の定、キャブがアイシングをおこして自転車以下のスピードしかでなくなる。
アイシングってアレな、キャブレターの中でガソリンが蒸発するときの気化潜熱で外気温以下にキャブが冷えて空気中の水分が凍ってガソリンが流れなくなってエンストするアレな。
さすが台湾号、「冬のない国」では「オーバーヒート対策」は完璧だがアイシング対策なんぞいらんもんなぁ・・・w

IMAG1389_1.jpg

とりあえず、シリンダーのシュラウドの排気口をアルミテープでふさいで、キャブへの温風ダクトに排熱が全部行くようにしてごまかす。
こうすればかなりましになるんだが、外気温があがれば忘れずにはがさないと当たり前のようにオーバーヒートしてしまう。
根本的になんとかせねば・・・

IMAG1394_1.jpg

ってことで、ヤマハ車純正(たぶん子マジェ)の電気式キャブヒーターユニットを買ってきた。
1000円ちょっとだったかな?
要は電気でキャブをあたためるユニットだな。
ヤマハ車のキャブにはこれをつけるためのねじがきってあるんだが、PMXにはもちろんそんなもんはない。

IMAG1395_1.jpg IMAG1397_1.jpg IMAG1398_1.jpg

なので、高ナットをかってきてフロートチャンバーにエポキシパテで張り付けてみよう。

IMAG1399_1.jpg IMAG1401_1.jpg IMAG1402_1.jpg

まぁ、こんな感じに。
エポキシパテが固まるようにドライヤーで加熱しつつ。
さらに、一晩、給湯器の排気口の前においておく。

IMAG1403_1.jpg IMAG1404_1.jpg

とりあえず、固まったので色をぬって、キャブヒーターユニットをつけてみた。
来週暇があったら車体に取り付けてみよう。
その前に春がきてくれたらいいんだが・・・・

牡蠣の会@白井パーツ

IMAG2128_1.jpg

日曜は恒例の白井パーツの牡蠣の会。
いい感じに始まってますw

IMAG2727_1.jpg IMAG2730_1.jpg

大谷魚店から仕入れてきた刺身と惣菜もきたー!!

IMAG2731_1.jpg

酒もキター!!!

IMAG2732_1.jpg

今回は特別ゲスト!
プチホテルゆばらリゾートの若旦那シェフが腕をふるう牡蠣スープカレーだ!
湯原にいくならココが一番!!ぜひ泊まれ!!リア充ども彼女大喜びだぞ?俺には1ミクロンも関係ないけどな?w
今年もたらふく牡蠣を食べました!!w

http://www.net626.co.jp/

IMAG2748_1.jpg IMAG2792_1.jpg

白井シャチョーのとこの猫、こっちは女の子。ウチの子の従姉だか叔母さんかもしれない。
そういえばちょっと似ているかもね?

IMAG2842_1.jpg IMAG2846_1.jpg

こっちはオス。でかい!!引っかかれた!!ギャー!!!

IMAG2852_1.jpg

しかも女の子たちにモフられてやがる!むきー!!!
ってことでまた来週!


一行コメント


コメント
書き込みモードの選択
(SPAM防止のために質問に答えてください)  [Q]いいのか?おれは  [A]
     
コメント欄の使い方の説明(つかる画像一覧や質問の意味がわからない人はこちらを参考に)       カキコミの練習はこちらでどうぞ


このページは2014/02/19の日記です
一つ前のページは竹千代日記/20140212です
一つ後のページは竹千代日記/20140224です

ご意見ご感想とかあったらお気軽にください。
メールとかでも結構です
matudaira_takechiyo@takechiyo.from.tv

mixiで読んでいる人はメッセージでも結構です。

[PR]


トップ   リロード   一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-08-20 (金) 18:01:11