もう5月終わりじゃん 2013-06-02 (日) 12:13:55

<< 2021.11 >>
[竹千代日記]
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
このページは2013/06/02の日記です
一つ前は竹千代日記/20130526です
一つ後は竹千代日記/20130610です
最新の7件


いろいろもらった

KIMG1901.JPG

先週MCPを受験して合格したら、会社の上司様からご褒美のビール券を個人的にもらった。
やっぱり物をもらうとうれしいね(笑)

KIMG1902.JPG

つじぼの兄貴にコーヒーをもらった。
とてもおいしかった。
朝はコーヒーだな、うん。

KIMG1905.JPG

懸賞でリポDを1ダースあてた。
もっと働けということか?
ダイアモンドはただの石!
一万円札はただの紙!
アンモナイトはただの貝!
人間とはウスバカゲロウの様な物だ!
働け、働け、働け、働け。

KIMG1911.JPG

ということで火曜、水曜は夜勤だった。
肉を食って元気をつけよう!ってことで加古川の「北義」で焼肉ランチを食ってきた。
今回はいつにもまして困難な状況で、正直ちょっとクタクタになった。
やっぱもう歳だな・・・
「諸君、諸君らに夢はあるかー!?あるなら働けー 努力だー!」
「お言葉ですが先生!努力で本当に夢がかないますか?死んだ恋人が蘇りますか?日本が印度になりますか?王様の耳はロバの耳じゃないですかー!?」

KIMG1912.JPG

夜勤あけにタワレコにいって筋肉少女帯のニューアルバムを買ってくる。
25周年記念自己ベスト、ということで新曲が2曲と、あとは主に初期曲の再アレンジ。

筋少ももう25年もやってるんやなぁ。
そうですよねぇ。私が20歳くらいのころにバンドブームにのってデビューしたんですもんね。
ブルーハーツか何かを目当てに見に行ったフェスで「釈迦」を歌っているのを見たのが初めてで結構衝撃を受けたのを覚えていますよ。
この人たちがバンドブームの最後の生き残りで大御所になるなんて当時だれが予測したか?w

一曲目で新曲の「中2病の神ドロシー」なんて、本当にオーケンが得意とするキチガイ少年を描写したような歌詞と、ライブで盛り上がる要素をうまくまんべんなくブチこんだアレンジで「25年」のキャリアがつまってる感じですね。
「叫んだし、笑ったし・・・」のあたりからきっとライブで盛り上がりますよ。
で歌詞の中で「教室の少女こっそりとドロシーと呼ぶ中二病の少年が・・・」のくだりがとてもツボなんですよね。
というのも、ウチのムスメがどうもクラスメートの中二病少年に告られたらしくて、それがまたすごいんですよね。なんかポエムなメールおくってきたりするらしいの。
「これそいつの歌だろ、オマエのことドロシーって呼んでるんじゃないの?」とか言ってやったり。
「きっと、オマエのこと”加奈”みたいにかしこくしてやろうと思って変な本プレゼントしてくるんだよ」とかw

「嘘つきバービー」@三ノ宮 太陽と虎

ライブにいってきました。
三ノ宮の「太陽と虎」で「嘘つきバービー」ほか3組。
嘘つきバービーはキノコホテルの前座で一度みてて、そのときあまりの怪しさと、でもボーカルとベースがけっこうイケてるので気にはなってて、友達に誘われたので行きたいなーとは思ってたのですが、前述の夜勤作業の結果がでないと行くかどうか判断できないのでちょっと迷ってました。
でも、まぁ仕事も無事おわったので急きょ参戦!

KIMG1913.JPG

三ノ宮の「サヴォイ」でライブ前に早めの夕食。
先週の「キノコホテル」のライブのときは時間が遅くて閉まってたのでリベンジです。
いいな、こういう日本的なシンプルなビーフカレーって奴、インドカレーもいいけどこういうのも大好きです。

KIMG1914.JPG

で、「にしむら珈琲」で時間つぶしたりして。

KIMG1915.JPG

「太陽と虎」に行くには三ノ宮駅から東にあるいて、この「パチンコ デルデル」が目印です、このちょっと先です。
あ、写真でパチンコの字がすこし切れてしまいました。失敗した(棒)

KIMG1917.JPG KIMG1918.JPG

先週も、たまたま神戸にいたのでキノコホテルのライブをみにいった「太陽と虎」ですが、なかなかぁゃιぃライブハウスです。

KIMG1920.JPG KIMG1921.JPG

トイレのドアにはS○X禁止!とか書いてあるし、中はAVのポスターだらけだしw
ただ、このライブハウス、タバコくさいんですよね、いまどき禁煙じゃないのは珍しい。みんなガラムとかそんなのばっかり吸うしw

まず出てきたのはValvaって人たち。
ボーカル&ベースの人が性別不詳な感じ(男性でしたが)で、そうだなぁ、サイケ&グラムっぽい感じの音とヴィジュアルで。初見の印象「マーク・ボラン」と言っておこう。
割とよかったです。けっこう好きな感じ。
一緒にいった友達はコレが結構気に入ったらしい。「もしボーカルが僕女な人だったらCDかっちゃったかも」との評
なるほどわからんでもない。

次が「家出少年」という人たち。
これは純粋にハードコアなパンクですね。ある意味懐かしい感じでガー!!っと行くような。
全然しらん人たちでしたが、けっこうキャリアのある人らみたいでした。
ベースとギターの人が終始後ろ向きで演奏してたのが印象的でした。
というかギターの人、最初マッパかと思ったよw
ベースは女だったんだろうか?たぶんそうだと思うんだが。それとも単に痩せたヘビメタの人?後ろ姿じゃわからんかった。
最初から最後までハイスピードで飛ばすノリ。私はけっこうこういうのも好きです。

最後が「嘘つきバービー」。
やっぱりなんともシュールな歌詞、サイケな演奏、そして理解不能なパフォーマンスで不思議時空に客をブチ込む感じ。
でもコレ一回みると結構クセになるかも・・・ですよ。
演奏は結構うまいし。なんせねボーカルの人の狂い加減が半端じゃないです。
わかりやすく言えば昔でいえば「たま」をもうすこしガレージパンクっぽく改造したら近いかもしれん?
最近だと「ゆらゆら帝国」とか似たジャンル?要はいわゆる「オルタナティブロック」、そんな感じ?
そういうのが好きな人ならおすすめします。
ただ残念なことに9月に解散するらしい。
じつはわれわれもまったく知らずにチケットをとってから解散をナタリーで知ったくらいでw
どうしよう、ファンの子たちが絶叫してたらどうしよう?とか思ったけど案外そうでもなくMCで解散に触れるわけでもなく。
で、この嘘つきバービーもドラムスの人がアンコールでTバックで登場!
最初、マッパかと思ったよ。キノコホテルとの対バンのとき、「なんかこの人、脱ぎそうだなー」って感じしたんだよ。|
そしたら案の定、打ち上げで脱いだらしいし。
(オレのそういう予感はよく当たる。武道館でもオレがそう思ったら甲本ヒロトがマッパになった)
しかもライブおわってからTバックのままで物販コーナーに現れるしww

KIMG1922.JPG

どっちかといえばインディーズ系のバンド3つ(嘘つきバービーってメジャーだっけ?)でしたが、どれも楽しめてよかったです。
野郎のマッパはちょっと勘弁ですが・・・
お土産にライブ会場限定の無料配布CDもらいました。
あと「魚女」の缶バッチも買いましたw

KIMG1923.JPG KIMG1924.JPG

姫路に帰って「テルミニ」で軽く一杯やってライブを振り返りました。
嘘つきバービー、ふつうの人とキ○ガイの境界線からキのほうに一歩超越してるってことで結論w
6月はあと頭脳警察、遠藤ミチロウ、オーケンとライブが続きます。体もつのかオレw
もう今日の段階で「キノコホテル」「嘘つきバービー」で体が痛いんですけどww


一行コメント


コメント
書き込みモードの選択
(SPAM防止のために質問に答えてください)  [Q]ジーク・  [A]
     
コメント欄の使い方の説明(つかる画像一覧や質問の意味がわからない人はこちらを参考に)       カキコミの練習はこちらでどうぞ


このページは2013/06/02の日記です
一つ前のページは竹千代日記/20130526です
一つ後のページは竹千代日記/20130610です

ご意見ご感想とかあったらお気軽にください。
メールとかでも結構です
matudaira_takechiyo@takechiyo.from.tv

mixiで読んでいる人はメッセージでも結構です。

[PR]


トップ   リロード   一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-08-20 (金) 18:01:11