若さ!若さってなんだ! 2012-10-28 (日) 23:38:15

<< 2021.12 >>
[竹千代日記]
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
このページは2012/10/29の日記です
一つ前は竹千代日記/20121022です
一つ後は竹千代日記/20121105です
最新の7件


ためらわないことさ!

ってことで、ギャバンの映画みてきましたよー!!

KIMG0113.JPG

平日の最終回が17:40からなんで、会社をベルサッサでフケてギリギリセーフw
ちなみに客はオイラをいれても5人くらい。全員がオッサンw
まぁストーリーはググったらネタバレサイトとかもあるからあえて語りませんが、私的には大葉さんの相変わらず切れのいい演技と串田アキラ大先生の熱唱、そしてレーザーブレードのテーマとギャバンダイナミックを映画館で楽しめたらそれだけで満足です。
そもそも、根本的に宇宙刑事シリーズって「コンバットスーツの光沢とマット合成で光るレーザーブレード」を渡辺音楽と楽しむってのが最大の存在意義ですし。
ああ、でもコム長官が健在だったのは嬉しいですねw
あと旧作のミミーたんに相当するシェリーちゃんですか?可愛かったですね。あれやってる娘だれだろ?

KIMG0121.JPG

チケットについてた特典はレーザーブレードのストラップだ!w

CDとか・・・

KIMG0183.JPG

amazonに頼んでたアーバンギャルドのニューCD、「ガイガーカウンターカルチャー」届きました。
まぁメジャー後のシングルが数曲と新曲いくつか、あと特典DVDという更生ですね。
これきいて来週のライブの予習しときます。
個人的には「コミック雑誌なんかILLかい」って曲がツボでした。
これ聞いたら、天馬さんって筋少とか好きなんだろなー、といいつつタイトルは頭脳警察の名曲からだし「十階のモスキート」なんてコアな映画のタイトルいれこんでたり、いろいろ含みがあるみたいです。

一緒に滝沢聖峰先生の漫画かったんだけど違うタイトルですでに持ってるアンソロジーの廉価版だった・・・
中の作品のタイトルまで全部覚えてないからなぁ・・・・

KIMG0184.JPG

寒くなってきたんでPMX2号にオバハンハンドルカバーつける。
これで冬もぬくぬくである。
昔、CRMとかにグリップヒーターをつけたりもしてたんだが、アレはバッテリーに優しくないし、走りだしてすぐとか雨とかには案外無力で、結局はハンドルカバーと併用して初めて意味ある感じだったし、逆にハンドルカバーあればヒーターがなくてもなんとかなるし、、みたいな。
なんせコレは冬は必須。カッコ悪いとかそんなの無視。ガン無視w

護衛艦「ひゅうが」

神戸港に来たのでムスメと見に行ってきました。
なんか「ひゅうが」ってよく神戸に来ますよね?夏にもきてなかったかな?
姉妹艦の「いせ」は前に見ましたが。

KIMG0208.JPG

やっぱデカイっすよねぇ・・・
全体が写真にとれないですよw
「なみ」クラスなんてコレと比べたら小さいもんです。

KIMG0214.JPG KIMG0215.JPG KIMG0216.JPG

エレベータで飛行甲板に!
飛行甲板、広大です。はためく軍艦旗。

KIMG0220.JPG KIMG0226.JPG KIMG0229.JPG

CIWSやヘリ、VLSもあります。
「いせ」と同じです。でもヘリは3機いましたがSH60Jしか居なかったですね。Kは留守?

KIMG0232.JPG KIMG0235.JPG

格納庫に戻ります。
コンパクトにたたまれたSH60J。ムスメいわく「バッタみたい」w
残念ながら今回の公開は甲板と格納庫のみで他の区画はなし。
ブリッジとか食堂とか見たいのになぁ・・・

KIMG0240.JPG KIMG0236.JPG

備品。
スナップオンの工具セット。たぶんボーイングの指定工具なんだろうな。これ1セットでウン百万とかしそうだ。
アルミ製の22式艦載折りたたみ軽運搬車w(うそ)

KIMG0241.JPG

戦利品。恒例のキャップです。
だいぶ溜まってきたw

ところでムスメいわく「そうそうクラスの男子で軍艦とかの話ばっかりする子おるねん、聞いてないのに戦争で何とかいう船がどこでどうなったとかうるさいねん」と。
「なんたら言う船は何人乗りやとか、あと小難しい科学の本学校にもってきたりするねん、対応困るけどどない相手したらいい?」
少年よ、そういう話は「同志」を見つけて存分にやれ。よほど奇特な相手以外は女子には受けないぞww
「暖かく見守ってやれ」とは言っておいたからなw
あと「コレやれば喜ぶんじゃね?」というオイラからの助言で「ひゅうが」のパンフレットが届くかもしれんが特にフラグは立ったりしないからがっかりするなw

日曜

家族でおでかけ

KIMG0243.JPG

ムスメの夏休みの宿題の絵が市の展覧会で入選したので見に行く。
でも本人は金賞を逃したので意気消沈。なんか金賞の絵が納得いかないとか文句たらたら。
いいじゃん入選したんだから。

KIMG0248.JPG

コタツが小さいので食事の準備でテーブルがあふれるという地獄の女帝様のオーダででかいコタツを買う。
無論、ゼニはオイラの財布からです。当然のごとく。
こたつ布団とかも買わされたので「大二枚」消えて泣きそうですw

KIMG0254.JPG

買い物だのなんだの終わらせて、なんとか手柄山イベントに滑りこみセーフ。
SPOOKYSのみなさんの演奏を楽しんだところで夜。

足温器の修理

マブダチの大谷くんがやっている地域に愛される魚屋、たつの市角目の「大谷魚店」から相談をうけた。

KIMG1206.JPG

アルミでできたマンホールの蓋みたいな奴。
これは「足温器」というものだそうです。
ようは電気ストーブの足温版。
魚屋という商売は寒かろうが暑かろうが朝早くから市場にいって仕入れてきたもんを厨房でさばいてお店をあける準備をするわけですが、当然土間のコンクリート、しかも水びたしの上で仕事をするわけで冬の早朝なんぞかなり足が寒かろうことは容易に想像がつくもんです。
ようは、この板は電気でホカホカになるわけで、コレを厨房の床に置いて、この上に長靴で乗って仕事をするという塩梅なわけですね。

KIMG1207.JPG

しかしながら、この電圧調整のコントローラーが火吹いてぶっ壊れたそうで。
ダイアルで6段階くらいに暖かさを調整できるようなものみたい。
コントローラーをパスして直接発熱ユニットをコンセントにさしたら動くのは動くのですが常にフルパワーになってしまうわけで。
よっしゃ、なんとかしようじゃないか!

KIMG1209.JPG

ヒーターは490ワット。まぁこのくらいの容量の電圧調整器みたいなのを探すか自作すればいいんだろうけど、自分が家でハンダゴテの調整に使うならともかく、素人の人様が仕事場で使うものなんで、できれば同じパーツで同じ操作性で復活させたい。

KIMG1220.JPG

コントローラーを裏からみる。
100V電源が左のダイヤルがついてるパーツに入って、そのまま2本の出力ラインがコンセントに出ている。ただそれだけ。
これから判断するに、ヒーターの温度そのものは全くフィードバックされておらず、たんに電圧を調整しているだけと思える。

KIMG1225.JPG

ということは、この黒い四角いパーツが全て。しかし、このパーツ、謎である。
なんか、中にサイリスタとかそういう電子パーツが入ってるようには全く見えないのよね・・・
かといってスライダックみたいなもんともとてもじゃ思えない。
これがコタツとかならバイメタルがはいってたりするんだろけど、前述のようにフィードバックなしならそれも難しいだろし。
ヒーターの線が複数出てるなら切り替えスイッチで発熱体の本数切り替える仕掛けだろけど、出力は2本だしなぁ・・・

KIMG1250.JPG

どうせぶっ壊れてるんだから、おもいきって分解してみる。
おお!なんじゃこれ!
中にはヒーターユニットと思わしいものと、バイメタルスイッチ、そしてダイアルの軸には偏心カムみたいなのがついてる。
なるほど。。。。バイメタルスイッチの接点の間隔はカムでダイアルの位置に応じて調整するのはコタツだのと同じだが、フィードバックができないので、このユニットの中にも小さいヒーターが内蔵されてて、それでバイメタルを温めて調整してるのね。
つまり「電圧」を調整してるんじゃなくて「100ボルトのままオンオフ」で制御してて、オンオフ間隔は中にあるヒーターの温度でやってると。
なんというかローテクなりによく考えられた仕組みで感心してしまったw

で、わかったのはいいんだけど、こんなパーツって手に入るの?名前がそもそもわかんないよ。
とかいいつつ「バイメタル サーモスタット 調整」だのそんなキーワードをグーグルに入れまくって色々しらべたら見つけましたよ!

http://www.ranco.co.jp/index-product/inf.html

この「INF型入力調整器」ってもんらしいです。
さっそく色々電話して販売店を発見!

KIMG1265.JPG

通販で入手!すぐ届きました。
送料とか全部コミで4000円くらいだったかなぁ?
思ったよりはいい値段だったけど(送料が痛い)、この足温器、新品をマトモに買うと4万近い代物らしいし、まぁ純正パーツで直るならいいかな、と。
調光器キットで自作したところでケースだの配線材料だの考えると結局はそんくらいの値段になりかねないしね・・・

KIMG1280.JPG KIMG1285.JPG

さっそく復旧。
パーツの形がちょっとかわってて取り付けに若干コツがいりましたが、基本的には元と同じ配線。

KIMG1290.JPG KIMG1295.JPG

さっそく試運転。おぉ、、、ダイアルの目盛りに応じて、リレーみたいな音をたてながら時定数をもってオフ・オンをしてるぞww
成功!!

これで冬もぬくぬくだ。がんばれ魚屋w


一行コメント


コメント
書き込みモードの選択
(SPAM防止のために質問に答えてください)  [Q]みとめたくない物だな  [A]
     
コメント欄の使い方の説明(つかる画像一覧や質問の意味がわからない人はこちらを参考に)       カキコミの練習はこちらでどうぞ


このページは2012/10/29の日記です
一つ前のページは竹千代日記/20121022です
一つ後のページは竹千代日記/20121105です

ご意見ご感想とかあったらお気軽にください。
メールとかでも結構です
matudaira_takechiyo@takechiyo.from.tv

mixiで読んでいる人はメッセージでも結構です。

[PR]


トップ   リロード   一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-08-20 (金) 18:01:11