DIYマニヤックス/甦れ昭和ステレオ

甦れ昭和ステレオ new 2008-10-08

以前からレコードプレイヤーがあったら便利だなーと思ってました。
というか、プレーヤーはあるんですが、アンプとかがなかったのです。
前はもってたのですが、どうもセパレートコンポは場所食うし、そんなに使わないしで結局処分。
プレイヤーだけなんか処分しきれずに手元にあったんですが・・・
そういう意味で、昔のセパレートコンポとかは一体型である意味便利だよなぁ・・・

ソレだ!!!Σ(´Д` )!!

CA380828.JPG

じゃーん!!
マブダチのRangerさんの家にあまってたいにしえの4チャンネルステレオ*1を貰ってきました。
パイオニアのFD-6600って奴です。
昔、これにそっくりの東芝(AULEX)の奴がうちにもあった気がする・・・・

CA380829.JPG

ベルトが切れてます・・・
でもこんくらいなんとかなるでしょう。
ググってみるとパイオニアのHPで消耗品が注文できるようです。
こんなふるい機械(どうみても30年はたってます)のパーツ出るんでしょうか???

CA380839.JPG

なんとフツーに買えました!!(w
値段は1500円でした。
ちなみに楽天とかで買うと送料1000円くらい取られますが、パイオニアで買うと代引き手数料こみで570円でした。

CA380840.JPG

ということで修理します。
とりあえずターンテーブルやスピンドルをアルコールででも軽く清掃しておきましょう。

CA380841.JPG

ベルト。ちゃんとケースに入ってます。
さすが純正部品です。

CA380842.JPG

ベルトをモーターのスピンドルにかけます。
ねじれないように注意します。
まぁ、はまるようにしかはまりませんが・・・

CA380843.JPG

波動エンジン始動!!!
おお!ちゃんと動くではないか!!

CA380844.JPG

とりあえず手元にあったレコードをかけてみましょう。

CA380845.JPG

4chステレオの証。「CD-4」インジケーター点灯!!

CA380846.JPG

とりあえず再生します!!
けっこう感動。レコードかけるの久しぶりだ(w
でも、これ針圧がおかしいのか、それともレコードのほうがダメなんか針がけっこう飛ぶな。
でも、この手の昭和ステレオ、針圧の調整の仕方が不明。
一応カウンターウエイトはついてて動かせるんだけどメモリがないから圧がわからんです(w 水平にしてから1円玉をはってどうこうっていいますけどねぇ・・・
それとも針がちびてるのかな?
いまさらこいつの純正針(これもパーツ出るらしいが、8000円くらいする!)を買うくらいなら、カートリッジごと交換だな。
誰かカートリッジいらんのあったらください(w
あと、けっこうワウフラがあります。ベルトドライブのセパレートステレオだからこんなもんで、現代のCDやデジタルオーディオに慣らされた耳には目立つのか、調子が悪いのか??
とりあえず油でも差してみるか??

まぁ、ちびちび直してある程度調子よくなったら、「怪しい魔改造」をする予定です。
乞うご期待!!


激しくパーツ募集中!!

倉庫の隅で腐ってて捨てたい人いたら連絡くださいませ。


さて、昭和ステレオを平成に蘇らせるとなると、単純に修理するだけでは芸がない。
それならもう一台もってるLUXのプレイヤーを使えるようフォノイコライザーでもかってPCにでもつなげばすむのだ。
そう、目指すは

ビジュアル機能の追加

コレだろう(w

CA381008.JPG

ジャンクで入手した20インチ液晶モニタ。壊れているのだが、「NTSC入力」だけは生きているという微妙な品。
パソコンには使い道がないが、チューナーになるものを用意したら「テレビ」としてなら使えるだろう。

CA381009.JPG

ちょうど、レコードプレイヤー部の蓋と同じサイズ。
そう、オイラが考えていることはまさにコレ!!

しかーし!!大きな落とし穴があったー!!

CA381010.JPG

蓋のヒンジがこの角度までしかまがらなーい!!
これは、この部分、まるごと作らないといけない!!

CA381012.JPG

とりあえず置いてみた。

続くー!!!


CA381427.JPG CA381428.JPG

とりあえずやっと自分の部屋を片付けたので、設置してみました。
テレビは、紆余曲折のすえ、普通の17インチチューナーつきディスプレイを普通におきました。
しかし、このままでは終わらせませんよ、もちろん。はい。


CA381458.JPG

とりあえずDVDレコーダを買ってきました。DIGA XP12。たつの市のジョーシンでなんと驚きの4万円(ポイント4000つき)!!
これをテープデッキをつなぐ端子に接続します。映像はディスプレイのS端子に。
昭和ステレオが地デジ対応、DVD・CD再生可能になった瞬間です(w
この機種にしたのは、値段も安かったのですが、ちょうどキャビネット下部の収納スペースに幅も奥行きもぴったりだったからです。
このステレオ、でかく見えるわりには奥行きは案外小さいので、ヘタなのを買うとふたが閉まらないのですよ・・・
さて、つぎはPCの内蔵かな・・・??
ちなみにモニタのヨコにおいてあるのは、なつかしの「サントリー・インペリアル」です。
昭和ステレオには昭和ウイスキーがよく似合う!(w


CA381498.JPG

針をヤフオクで落としました。当時もののようです。2000円なり。
今ついてる奴はさすがにちびている模様なんで交換です。

CA381499.JPG

無事取り付け完了です。でも針圧のあわせ方がわからんっす(w
こいつウエイトにメモリがついてないんですよね・・


ちょっと時間ができたのでメンテナンス。
どうも右前のチャンネルが曲と曲の間の無音のときに「ポンッ」って音がするときがあるのです。
つまり入力がないときね。
なんか気になる。とりあえず分解してみる。

CA380250.JPG

あっさり引っ張り出せます。いざとなったらココに別のアンプを突っ込むという技もないことはないんだが・・・

CA380249.JPG

ぐぉー、こいつプリント基板に線が全部半田付けだよ!!
コネクタつかってねー!!
よって簡単に基盤がとれない!!

CA380251.JPG

しかたないので基盤をすこしだけ浮かせてコンデンサを交換。
たぶん関係ない電源の平滑用と、パーツが手持ちにない入力直後の無極性コンデンサー以外を平成のパーツに交換してみるが・・・
うーん、効果ないなぁ。
電源の平滑用交換してもいいんだけど基盤にボンドみたいなもんでおもいくそ固定されてるんだよなぁ・・・
無極性コンデンサーなんて昭和の遺物は探すところからだし・・・
まぁ現状鳴ってるので気長にやりますか・・・


CA380257.JPG

無極性コンデンサが手に入ったからさらに続きをやる。

CA380255.JPG CA380256.JPG

基盤がはずれないので相変わらずやりにくいです。
うーん、交換して・・・ やっぱまだノイズが残るなぁ・・・
大分ましになったような気もするんですが・・・
コンデンサー以外のパーツも張り替えていくかぁ・・・?
問題は手に入るかなのよね・・・


CA380347.JPG

パーツ取りに同一系統機種のジャンクをGET!
なんか本気出してないか?俺?
ウチのはFD-6600って型なんですが、こんかいGETしたのはED-660ってアンプ部分だけの奴。
でも機能も見た目も何もかもまったく同じです。ざっとみた基盤レイアウトやリアパネルも同じ。
ためしにこっちにソースとスピーカーつないでみたら・・
こっちのほうが調子いい!音も完璧!
ちょっとフロントパネルの細かい部分のコンディションが残念なんですが。。
これはニコイチやね!


CA380547.JPG

とりあえず部品取りマシンからシャシごと移植です。
フロントパネルやダイヤルは元機種の奴のほうが綺麗なのでそっちを使います。
うれしいことにまったく中身は同じなのでボルトオン。

CA380549.JPG

部品取り号は古いシャシをいれてそのまま梱包して予備部品として黄泉の眠りについてもらいましょう。

CA380551.JPG

見事復活。
音もバッチグーっす。

とりあえず鳴らしてみました。
なんか音がうまいこと拾えなかったり生活音がガサガサいってるのは気にしない方向で・・・


とりあえずココまで。続きはまたね!


A
s
h
































2009-02-01 (日) 01:28:51


コメント
書き込みモードの選択
(SPAM防止のために質問に答えてください)  [Q]いいのか?おれは  [A]
     
コメント欄の使い方の説明(つかる画像一覧や質問の意味がわからない人はこちらを参考に)       カキコミの練習はこちらでどうぞ



「DIYマニヤックス」に戻る


[PR]
http://www.sparts.jp/姫路で車の中古パーツや廃車解体買取ならここだ!!シライパーツ


*1 4chステレオ、いわゆるCD-4って奴ですね。

トップ   リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-07-12 (金) 21:11:27 (1654d)