DIYマニヤックス/車庫のタイヤ置き

車庫のタイヤ置き new 2004-07-05

tire1.jpg

前から気になっていた我が家の車庫。言ってはなんだが「ガラクタの山」である。
屋根は結構高さがあるが、デッドスペースが多い。その元凶はスタッドレスタイヤ!
とりあえず2台分が野積みされている。
あまり高くつむとバランス悪いし、上に物がおけるわけでもないので貴重な土地を占有している。
地価低迷のおりとはいえ、これを見逃すことはできない!

tire2.jpg

とりあえず置いてある物を片付けてみる。
この階段下の空間にぴったりハマる収納庫をつくって、そこにタイヤとか工具を立体的にしまえばかなり場所があくはずである。
さっそく工作にかかることにする。

tire3.jpg

とりあえず骨組みの工作にかかってみる。

tire4.jpg

おおまかこんな形になった。

tire5.jpg

タイヤを置く棚。こういう風に2x4材で「ハの字」に受けるようにしてみる。

tire6.jpg

波板をつかって壁と屋根をとりあえず作る。これでカバーなくてもタイヤはぬれたり太陽に炙られることはないだろう。

tire7.jpg

とりあえず完成!!
階段下にはめこんでタイヤとかをおいてみました。
うーん、スッキリした!?

また時間ができたら、前に扉かカバーをつけたり、照明やコンセントをこの中につけたりしてみようと思います。

Update!! 2004-07-14

朝ちょっと時間があったので、あまっている材料でさしあたって物置にしてる一番上の棚だけでもドアをつけてみました。
いずれここにコンセントとか照明器具をおきたいので、雨風避け&あけっぱなしはあまりに無用心なんで・・・

door1.jpg

ありあわせの材料で骨格を作る。

door2.jpg

あまってる波板を張る。サイズが微妙にでかいけど・・・切るの邪魔くさいからイイや(笑)

door3.jpg

ほれできあがり。30分くらいかな?
とりあえず蝶番で開くようにして、南京錠をつけました。

Update!! 2004-07-24

denki1.jpg

車庫にコンセントがなくて不便なんで、ちょうど屋根と扉がついたところでコンセントをつけてみました。
防水用コンセントユニットをかってきて風呂場の前にある給湯器の電源からニ分岐。

denki2.jpg

隙間とか要所はブチルゴムとシリコンコークで固めます。

tana1.jpg

さてタイヤ置きはできたが、その横にある空間。
工具箱だの石油缶だのが散乱してて見苦しい。
ここもなんとかしたいところ

tana2.jpg

とりあえず棚をつくろう。
まずは骨組み。小屋っぽい形にしてみることにする。

tana3.jpg

横の棒をつける。
なんか牛がひっくりかえってるみたいだ・・・

tana4.jpg

左右を連結。だいぶらしくなってきた。

tana5.jpg

棚板はベニヤを買うと高いので、1x4の板を細かくつないで裏に余ってる木で骨をつくる。

tana6.jpg

屋根と横にあまってる波板をつないでなんとか貼り付けて、はいできあがり。
これでスッキリ!!
さぁいつまで車庫を綺麗な状態で保てるか(汗

費用
木材とか8000円くらい
配線材料とか2000円くらい
所要時間
買出し1時間くらい?
工作のべ12時間くらい?


コメント
書き込みモードの選択
(SPAM防止のために質問に答えてください)  [Q]みとめたくない物だな  [A]
     
コメント欄の使い方の説明(つかる画像一覧や質問の意味がわからない人はこちらを参考に)       カキコミの練習はこちらでどうぞ



「DIYマニヤックス」に戻る



トップ   リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2005-01-15 (土) 20:10:42 (4936d)