DIOマニヤックス/マフラー掃除

マフラー掃除 new 2007-01-08

さて、CDIを交換して元気になったライブディオ。しかし何かが物足りない
下りではメーター振り切るくらいスピードでるんだが、すこしでも上り坂だと58キロくらいしかやっぱり出ない。
誰だ?オイラがデブだからなんていってるやつは?いやそのとおりなんですがハイすみません。
とりあえずマフラーが詰まってる可能性というのもあるので、定石どおり掃除してみることにする。

m1.jpg

とりあえずはガスバーナーで焼く。
といってもカセットコンロのトーチしかないんだが・・・

m2.jpg

入り口近くのやつは燃えるのだが・・・・
針金で探ってみても、触媒付ほどではないんだろうが、やはり隔壁みたいなのはあるので、炎でどうにかなるところなんか最初の10センチかそこらだろうと思う。
本気でやるなら、ドラム缶に油でもいれてボンボン焚き火しないと全体に火なんて回らないんだろうけど、住宅地の中でそんなことするわけにもいかん。

m3.jpg

つーことで、これを使ってみる。
前に家のトイレが詰まったときに登場した「ピーピースルー」なる薬剤なんだが、要は苛性ソーダの粉末。
これはかなり強力で、成分をみても「水酸化カリウム95%」なんて勇ましいことが書いてる。
これをトイレにいれたら一撃でつまり解消するが皮膚につくとマッハで皮膚が解ける危険な劇薬。ゴーグルしないと目つぶれます

m4.jpg

ジョウロに水いれて「ピーピースルー」を溶かして

m5.jpg

マフラーのケツに蓋して注ぐ。
10分ほどまってから入り口からガスバーナーで火いれて加熱してやって、さらに放置してからケツの栓を抜く(正確には「ピーピースルー」の効果で溶けて脱落した?)と、かなりの汚れを溶かしてどろどろになった液体と、剥離したカーボンのかけらが落ちてくる。

m6.jpg

コンプレッサーでがんがん入り口と出口から吹いて水気を完全に抜く。
こんときも盛大にかけらが出てくる

結果・・・

若干吹けあがりはよくなったけど、最高速は1キロくらいしか上がらない(ほとんど誤差の範囲)
まだまだ中がドロドロで薬品くらいじゃどうしようもないのか、ほかのどっかが足をひっぱってるのか、そもそも給排気ノーマルのスクーターなんて60キロくらいしか根本的にでねーよ、なのか。
あとできそうなことって、ベルト(けっこうちびてる)の交換くらいかのぉ?



コメント
書き込みモードの選択
(SPAM防止のために質問に答えてください)  [Q]ジーク・  [A]
     
コメント欄の使い方の説明(つかる画像一覧や質問の意味がわからない人はこちらを参考に)       カキコミの練習はこちらでどうぞ



「DIOマニヤックス」に戻る



トップ   リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-01-09 (火) 01:23:38 (4031d)