姫路の楽しいスポット/SPring-8

SPRing-8

播磨が誇る科学研究の拠点、スプリングエイト。(Super Photon ring-8 Gevの略だそうです)
加速器をつかって放射光という、まぁX線くらいの波長の強い光を作って、それを使って普通の光では見ることのできない原子レベルの極微細な構造を観察したり、加工を行ったり、まぁいろんなことができるわけだ!
カレーおばさんのヒ素を分析したり、攻殻機動隊にも登場したり大活躍だ。
税金はこういうことに使うべきだよな!
年に一回、ゴールデンウィークに一般公開してるから行って来たぞ!
加速器の壮大さにビビるぞ!

DSC_0167.JPG

施設の概要図。
広いです。

DSC_0168.JPG DSC_0169.JPG

中央制御室から実験ラボが並ぶ建屋を望む。
加速器で作られた放射光は「蓄積リング」というところにまわされてさらに加速されて、さらにそこから放射状に取り出されてる「ビームライン」で取り出されて、いろんな大学、企業などのラボで利用される、ということのようです。
加速器は全長500メータほど、蓄積リングは円周1400メーターほど。ビームライン60本くらいだそうです。
規模がでかすぎて何がすごいのかもはやわからん、全部SUGEEEEEE!!

DSC_0170.JPG DSC_0171.JPG

中央制御室のコンソール群。
カッケー!!!!!

DSC_0172.JPG

OSはx86版のSolarisみたいっす。

DSC_0173.JPG DSC_0174.JPG

鯖やストレージ、LAN関係はほぼHPのようで。うーん、きっと○藤忠あたりがSIerなんだろな(笑)
このLANケーブルにはってあるタグ、これ欲しいな、HPの純正サプライなのかな?

DSC_0182.JPG DSC_0183.JPG

蓄積リング棟にはいってみる。
視界のはてまで加速器!

DSC_0186.JPG DSC_0190.JPG

ビームラインのほうにいってみる。
各実験設備がビームラインの出口ごとに並んでいます。

DSC_0192.JPG DSC_0193.JPG DSC_0194.JPG

誰かオレに何するものなのか説明してくれ(笑)

DSC_0199.JPG DSC_0200.JPG DSC_0202.JPG

このような設備は当然ながら非常な精密さが要求されて、設置の誤差は0.3mm以下なんだそうだ。

DSC_0203.JPG

これはその設備の設置につかうエアクッション台車。
床も石をピカピカに研摩した定盤になってる。

かなり駆け足で見てまわったんですが、まともに見てると1日でも終わらない気がします。
年に1回しか見れませんが、機会があればぜひ!!
キレイなパンフレットやおみやげもたくさんくれますし、子供が楽しめるいろんな配慮もしてある。
ネズミーランドいってる場合ちゃうで!!科学教育が明日の日本を作る!!
もちろんタダ!!世界一美しい言葉!!

ちなみに公式ページはここ。http://www.spring8.or.jp/ja/



コメント
書き込みモードの選択
(SPAM防止のために質問に答えてください)  [Q]うほっ!  [A]
     
コメント欄の使い方の説明(つかる画像一覧や質問の意味がわからない人はこちらを参考に)       カキコミの練習はこちらでどうぞ



姫路の楽しいスポット/その3へ戻る



トップ   リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-05-01 (日) 22:47:09 (2788d)