はやいもので 2015-09-26 (土) 10:25:24

<< 2017.12 >>
[竹千代日記]
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
このページは2015/09/26の日記です
一つ前は竹千代日記/20150902です
一つ後は竹千代日記/20151013です
最新の7件
今日は何の日?(WikiPedia)
Yahooメッセンジャーはやめました。用事があったらSkypeで・・
Twitterやってます。フォローはこちらから。

本日のおすすめ
(Amazonへリンク)



参考価格: (税込)
価格: (税込)
OFF: (%)
在庫状態: 現在在庫がありません

(画像をクリックしたらAmazon.co.jpのアフィリエイトにジャンプします。)



9月ももう終わりに・・・

アッという間に9月が終わろうとしてますね。

DSC_0101_1.jpg

猫はネコハウスで食欲の秋です。

DSC_0109.JPG

食ったら堕落します。

DSC_0110_1.jpg

家の前で、でっかい鬼ヤンマを見つけた。さすが田舎だ。

DSC_0185_1.jpg

国政調査なんてのが来たのでネット入力。
なんのためにこんな調査をするのかまったく理解ができん。
戸籍や税金関係ですでに国のデータベースに乗ってるようなことばっかりじゃないのか?
マイナンバーとやらで解決しろよ。税金の無駄!

DSC_0200_1.jpg

ユザワヤで材料をいろいろ買ってきたムスメが妙なもんをこしらえておった・・・

DSC_0208_1.jpg DSC_0209_1.jpg

余りものの果物を凍らせておいた奴で酒を飲む。
焼酎、ウォッカ、日本酒なんでも割りとあいますね。

DSC_0211_1.jpg

LEE40倍、勢いで買った奴が家に死蔵されていたので挑戦してみる。
・・・・・すでに食べ物の領域ではない・・・。
口が・・・痛い・・・・完食するのが鬼のようにつらかった・・・

DSC_0220_1.jpg DSC_0222_1.jpg DSC_0230_1.jpg

気を取り直してカレーを作ることにする。
家にもらいものの玉ねぎがやたらあったんだけど、適度に消費しないと腐るので。
2キロくらい一気に刻んできつね色になるまで炒める。
実はインチキ技があって、きざんでいっかい塩もみしてから水をしぼってレンジでチンして、それからバターで炒めると早いんだよね。
あと思い切って強めの火でやってしまえばいいのだ。
あんだけあった玉ねぎもお茶碗一杯分くらいに・・・

DSC_0232_1.jpg DSC_0235_1.jpg

完成!
隠し味にお供えでもらったけど食べずにおいといてちょっと乾燥してしまった梨をすりおろして入れてみたよ!
果物とか余ったら料理に使えばいいと思うよ!

DSC_0248_1.jpg

姫路市の太陽発電所がニュースにでていたので偵察に。
これ、じつは太陽公園の白鳥城の真下なんですよね・・・w
NHKのニュースとかでは一切うつりこんでなかったけど・・・
隠されている真実を公開だw

DSC_0257_1.jpg

忌野清志郎さんのファンクラブの継続特典届く。
ペットボトルカバーかぁ・・・・うーん、、音源とかのほうが嬉しいのだがなぁ・・・

DSC_0279_1.jpg

高速道路のサービスエリアで見つけた「千屋牛娘」なるお米。
新見市の農協がプロデュースするご当地アイドル?とのコラボ商品・・らしいです。
お米とかよりすぐ食べられる物のほうが売れるんじゃないかな?

映画を見てきました

「日本の一番長い日」
写真とかはないのですが・・・・
原作と昔の映画は見たのですが、あの長い男くさい群像劇をうまくまとめていました。
原作をまったくしらず戦史にうとい人でもかなりアウトラインを理解できるんじゃないかな?
モッくん扮する昭和天皇、すごく威厳と気品、かつ人間味もあふれるいい演技でした。
そういえば天皇陛下が主役に準じた立場で登場する日本映画なんて初めてじゃないの??

アトレー号 エアコン壊れる!!

アトレー号、ある日いきなり異音を盛大に発するようになる。
白井シャチョーに見てもらったら、エアコンコンプレッサーの故障、しかも配管にも鉄粉が巻き散らかされていると・・・
けっこうかかりそう・・・でもクーラーのない車なんかまったく1ミリも値打ちがないし・・・
この物入りなときに・・・泣ける・・・
真夏でなくてよかった・・・・

DSC_0298_1.jpg DSC_0299_1.jpg

白井パーツに入庫していた「いすず117クーペ」なんと動くらしい!中も妙にきれい!誰か買わないか?レストア必須ではあるみたいだが・・・

DSC_0300_1.jpg DSC_0301_1.jpg

とりあえず外されたコンプレッサー

DSC_0363_1.jpg DSC_0364_1.jpg

白井シャチョーがエアコンを直してくれている間に俺は1年以上前から故障して無用の長物と化しているナビを取り外すことにする。
ぶっちゃけ邪魔だったので・・・
配線がサルガッソー。
どこに埋もれてたんだって感じ・・・

DSC_0365_1.jpg DSC_0366_1.jpg

エアコンも無事になおったので「太閤寿司」にて晩飯を。
「ほろよいセット」は突き出し、刺身、天ぷらにビール中瓶1本ついて1200円!これはお得だ!

DSC_0371_1.jpg DSC_0373_1.jpg

サザエのつぼ焼きと車エビの握り!うまぁー!!

DSC_0376_1.jpg DSC_0378_1.jpg DSC_0380_1.jpg

そして前から行ってみたかった「マコハレ亭」に。
西二階町のスペインバル「ハレオ」が天ぷらの「まこと」とコラボで週末の深夜限定でやっていたラーメン屋さんが魚町に独立した店舗をだしたのです。
ラーメン屋とは思えない黒板メニューの充実ぶり。今度またゆっくり食べに行きたいと思います。

連休おでかけ

連休の最後の2日、すこし時季外れですが香住に蟹を食べに行ってきました。
香住に来るのは6年ぶりです(前来たとき)

DSC_0387_1.jpg

対向車のダンプから飛び石をくらってフロントガラスに傷が・・・・
保険屋さんに連絡したら「飛び石は相手を捕まえても弁償してもらえません」ってことなので自分の保険を使う羽目に・・・しくしく。
しかも、ワゴンR、無駄にレーダーサポートブレーキとかついているせいで安価な社外品のフロントガラスが使えず純正一択!
ガラスだけで10万くらいするらしい・・・ナビのアンテナもガラスに貼ってあるし・・・。保険使うとはいえ・・・ぶつぶつ・・・。

DSC_0400_1.jpg DSC_0418_1.jpg DSC_0423_1.jpg

気を取り直して観光。
「餘部鉄橋」がかけかえになって、古いほうの鉄橋は「空の駅」として一部が保存されています。
結構な迫力で、これは一見の価値が十分にありますよ!
前にきたときはまだ鉄橋が架け替えされてなかったので、初めてみました!

DSC_0426_1.jpg DSC_0440_1.jpg

しかも、この「空の駅」ですが、昔の鉄橋の一部がそのまま遊歩道になっていて、なんと展望台的に入れるのです。
ちょっと高いところまで山道を上らないといけないのですが、せっかく来たんだから行ってみましょう。
海を臨む雄大な眺めはなかなかよかったです。
あちこちに何十メートルもしたの地面を覗けるのぞき穴があって上に立ったりできるのですが、なかなかの迫力ですよ!w

DSC_0454_1.jpg

でも怖い!怖ぇよママ!

DSC_0458_1.jpg

空の駅の近所の木に巣くっていた謎の虫。
見た目はどうみてもゴキブリの幼虫なんですが・・・大きさが・・・5センチくらいある・・・
こんな奴が家にいたら泣きます・・・。

DSC_0467_1.jpg

「香住鶴」の工場にちょっと寄ってみる。
ここも前に来たときより物販が充実していて、なかなか挑戦的な商品構成。いろいろ買いたかったけどきりがないのでほどほどに・・・w

DSC_0468_1.jpg

さて、夜になったので宿にもどって蟹です!
今回は民宿「太平」というとこに泊まりました。
香住あたりの蟹宿はどこでもそうなんでしょうが、あくまで目的は蟹!山盛りで出てきます!
でも最近はどこも宿はこぎれいになっていて、別にホテルとかとも遜色ないとおもいます。部屋にバス、トイレがどうしてもついてないといやだって人でないならいいと思います。
なんせ蟹だよ蟹!

DSC_0471_1.jpg DSC_0472_1.jpg DSC_0473_1.jpg

刺身と鍋と焼きガニでいただきます。
まぁ香住蟹といって売り出しているこの時期の蟹、ようはズワイガニの仲間なんで松葉ガニほどじゃないですが、これはこれでアリだとおもいます。
なんせ値段が圧倒的に安いし・・・。

DSC_0475_1.jpg DSC_0477_1.jpg

蟹だけでおなかぽんぽんになりますた・・・。

DSC_0478_1.jpg

翌日の朝飯はこんなのでした。
まぁ旅館のスタンダードかな?みたいな。

DSC_0479_1.jpg

そのまま帰るのもあれなんで、出石によって蕎麦をたべてきました。
11時前くらいについたので駐車場もお店もまだすいています。チャンス!

DSC_0481_1.jpg DSC_0482_1.jpg DSC_0483_1.jpg

出石は蕎麦屋だらけなので店を選ぶのに目移りしたのですが「登城」ってお店が池の横のテラスで時計台を眺めながら食べられる感じだったのでここにしました。
店もあたらしくてきれいでいい雰囲気でしたよ。

DSC_0484_1.jpg DSC_0486_1.jpg DSC_0491_1.jpg

お城の跡にもいってみました。
まぁ、これといって何かがあるわけじゃないですがお稲荷さんがファンキーでした。

DSC_0509_1.jpg

「玄さん」ってこのへんのゆるキャラだったんだ・・・知らなかったよ・・

DSC_0510_1.jpg DSC_0512_1.jpg DSC_0513_1.jpg

家老屋敷跡?の資料館で歌舞伎絵展をやっていたので入ってみた。
内部は撮影できなかったのですが、いい感じの古民家でした。

DSC_0515_1.jpg DSC_0516_1.jpg

いい庭です。
このあたりにも隠れ切支丹伝説があるのかな?

DSC_0518_1.jpg

桂小五郎が出石に隠遁してたんですね。知らなかったです。

DSC_0522_1.jpg

秋篠宮様が蕎麦を召し上がられた店だそうで。
他にも何軒か皇室御用達のお店がありましたよ。
出石、地味にすごい!

DSC_0527_1.jpg DSC_0528_1.jpg

帰り、最後に「播磨屋 生野本店」に寄ってみました。
姫路や豊岡にも「本店」があるのですが、なぜに生野も「本店」なのかはわかりません。まぁそんな細かいことを言ってはいけませんね。
ここのお煎餅は間違いのないおいしさ!建物も雰囲気があって和みます。

とても和める水車小屋。本当に水車でお米をついています。

DSC_0530_1.jpg

が!商品カタログが!すこし!微妙なムード。

DSC_0532_1.jpg DSC_0533_1.jpg

お煎餅の説明が始まる前に、まず何ページか社長さんの熱い熱いメッセージを拝読します。

DSC_0534_1.jpg

真ん中へんはふつうにおいしそうなお煎餅の紹介ですが・・・・
さいごのページなんかコレだ!!
怖ぇよママ!!



コメント
書き込みモードの選択
(SPAM防止のために質問に答えてください)  [Q]ジーク・  [A]
     
コメント欄の使い方の説明(つかる画像一覧や質問の意味がわからない人はこちらを参考に)       カキコミの練習はこちらでどうぞ


このページは2015/09/26の日記です
一つ前のページは竹千代日記/20150902です
一つ後のページは竹千代日記/20151013です

ご意見ご感想とかあったらお気軽にください。
メールとかでも結構です
matudaira_takechiyo@takechiyo.from.tv

mixiで読んでいる人はメッセージでも結構です。

[PR]
http://www.sparts.jp/姫路で車の中古パーツや廃車解体買取ならここだ!!シライパーツ


トップ   リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-09-26 (土) 10:41:33 (811d)