バリオスマニヤックス/ビキニカウルをつけてみた

ビキニカウルをつけてみた

さて、バリオスの不満点としてあげたいのが「ノンカウル」いわゆるネイキッドだという点だ。
普通、コレを買う人は「ネイキッドが欲しい」からこそバリオスを買うのであって欠点でもなんでもないのだが、私のように「たまたま手に入った人」にとっては「カウルがない」というのはとてもつらい。
風圧もそうだし、雨風の点もそうだ。
カウルがあると電装品もつけやすいし、ちょっとした小物もしまいやすいしね。

KIMG2398.JPG

ヤフオクで中華パーツのビキニカウルを買った。
2000円くらいだったかな?まぁ値段なりのつくり。
目的はETCアンテナとUSB電源に雨が直接あたらないようにしたい、って程度なので充分だろ。

KIMG2399.JPG

取り付け前はこんな感じ。

KIMG2401.JPG

いったんヘッドライトをはずして、ステーをライトのボディーに共締めする。

KIMG2404.JPG

こんな感じに。

KIMG2405.JPG

で、カウルをつける。
最初、説明書の意味がよくわからなくて無駄なことをしてしまいやり直すも、1時間くらいで完了。
まぁ思ってたよりはカッコいい。

KIMG2407.JPG

アンテナとUSB電源もカウルの裏に押し込んで、とりあえず当初の目標を達成。



コメント
書き込みモードの選択
(SPAM防止のために質問に答えてください)  [Q]ジーク・  [A]
     
コメント欄の使い方の説明(つかる画像一覧や質問の意味がわからない人はこちらを参考に)       カキコミの練習はこちらでどうぞ



「バリオスマニヤックス」に戻る



トップ   リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-08-06 (火) 14:10:26 (1630d)